星みるみち

日々の出来事や感じたことなど、有益な情報をお伝えする雑記ブログです。

生き方を変える方法が分かった!

 

岐路に立っている男性

今日は生き方について述べますね。

早速ですが、あなたの生き方、どうですか?

順調に進んでいますか?

 

「うまくいってるよ」ということであれば、いいですが・・・

「うまくいっていないよ・・・」

「良くないことが連続して起こっている・・」

「やってられないよ・・・」

「なんで、私だけに不幸が続くの?」

 

このような負のスパイラル現象が続いているのであれば、今までの生き方を一度リセットして、新たな生き方を考えてみてはいかがでしょう。

 

そこで、「生き方を考える」・・・その方法は、まず、自分に向き合って → うまく行かないところを分析 → どうありたいのか → 改善策を考え → 実行する

ということをします。

 

でも、そう簡単に実行まで行かないのが普通ですよね。

そうです、今までの自分を変えるなんて、どうすれば良いのか?

 

自分に向き合うなんて、見当も付かないですよね。

ただ、真剣に自分を変えたいと思う強い意識があれば可能性は高くなります。

 

ということで、自分に向き合って自分を変える考え方と、その方法を紹介したいと思います。

 

私の考え方を参考にしていただければ、何らかのヒントを得られると確信しています。

 

下記、以前の記事もご覧くださいね。

www.hoshimiru.com

 

www.hoshimiru.com

 

 

ネガティブ思考を無くす

ネガティブ思考が増幅されるメカニズム


まず、生き方を変えること自体、考えもつかないかも知れませんね。

というのは、私たち人間は、今後のことを考えなくても十分生きてゆくことが出来るからです。

 

でも、辛いことがあれば、気持ちは、へこんでしまいます。

また、「人生は辛いものなんだ」と思っている人もいますよね。

 

いくら辛くても、「仕方がない、そして、耐えること」と決めつけて我慢している人です。

また、何かで気分を紛らわせて心の負担を少なくしています。

 

と言っても、我慢は限界があります。

そして、複数の不運が続くと、我慢することは出来なくなります。

 

また、何かが働いて我慢出来ることもあります。

いずれにしても、「仕方が無いので我慢する」で済ましてしまう人生は運に任せることになります。

 

そこで、運に任せるのであれば、良い運に入れ替えばどうでしょう?

つまり、ネガティブ思考を無くして、ポジティブ思考に変換させるのです。

 

その方法は、自分を見つめ直して、生き方を変えるということですが、まず、今までの考えを変えることですが、具体的に言うと選択思考を改めることです。

 

つまり、あなたの選択基準を変えるのです。

よって、まず、あなたの選択の尺度をリセットすることになります。

 

常に辛いことが起こるということは、上記の画像のように、脳の潜在意識を貯めておく場所にネガティブ思考が多く蓄積されています。

 

この貯まったネガティブ思考をリセットしてポジティブ思考に入れ替えれば、願いが叶ったり、幸せな人生を送ることが可能になるということです。

私たちは選択によって人生を決めている 

朝、目覚めた子供が靴下を履いているシーン

自分の人生は選択・・・つまり、選ぶことで成り立っています。

些細な例ですが、朝、目が覚めると真っ先に靴下を履くのか・・・

 

それとも、服を着るのか・・・

これって、何気なく選択していますよね。

 

この、選択することが、あなたの生き方の方向づけをしているのです。

 

もちろん、靴下が最初であっても、後でも、どっちでも良いことですが、必ず、心の底からの意識が行動となって働いています。

 

これは、習慣となっているので、意識しないで選択していますが、習慣になるきっかけは、あなたが経験したことが心の底に存在している・・・つまり、潜在意識に蓄積されているからです。

 

先ほどの、朝の目覚めの行動は幼い時、母親の様子を真似ていたかもしれません。

また、おばあちゃんに「朝、目覚めたら、最初に靴下を履きなさい」と教わったということもあるでしょう。

 

このように、今までのあなたの環境によって、教わった・・・または、学習したことが潜在意識に貯蔵されていて、それをフィードバックして選んでいる。

そして、あなたの人生を作り上げているということです。

ネガティブ思考も潜在意識に蓄積される

落ち込んでいる男性と脳内に蓄積されるネガティブ思考

心の底にネガティブ意識が蓄積される

例えば、何かで失敗したとしましょう。

その時に、「なんで俺だけが、こうなるの?」

 

「あいつのせいで、俺が失敗したんだ」

など・・・

 

このようなネガティブなことを考えること自体、あなたの心の底(潜在意識)にネガティブ思考がインプットすることになるのです。

 

そして、心の底にネガティブ思考が蓄積されると、また、同じようなことが起こります。

 

というより、同じ選択をするので、同じ結果が出るというメカニズムが組み込まれているのです。

これは、必ずと言っていいほど起こります。

 

例えば、あなたの潜在意識にはネガティブなことばかり蓄積されていたとすると、そのネガティブなことしか選択することが出来ないのです。

 

これは、私たちの脳は、潜在意識に刻み込まれている内容の中から選ぶ(行動する)しか方法は無いということです。

 

たとえ、あなたのお友達と同じ考えを持っていたとしても、潜在意識が違うので選択内容が違うということですね。

つまり、あなたとお友達の人生は違うのです。

 

また、逆に、潜在意識にポジティブ要素が含まれていたなら、それを選びます。

その結果、ラッキーを引き起こすことになるのです。

 

要するに・・・

ネガティブ思考 → 増幅 → 負のスパイラル

ポジティブ思考 → 増幅 → 幸運が訪れて生きることが最高だと感じる

 

このよう仕組みなのです。

 

ということは、私たちはネガティブにしてもポジティブにしても、学習したことや経験したこと以外のこと・・・つまり、体験や経験していないことは、当然、潜在意識に蓄積されていないので選択するなんて出来ないのです。

 

要するに、無いものは出来ないということですね。

私たちの脳は常に潜在意識の内容に従う

ネガティブ思考とポジティブ思考


 

私たちの脳内の潜在意識は、悪いことをインプットすれば、今後、悪いことを選択します。

その結果、悪いことが優先して起こります。

 

例えば、人を恨む行為ですね。

人を恨めば、心の中は憎悪でいっぱいになります。

 

そこで、ポジティブは寄せつけないと思われますが、そんなことなく、ポジティブなことは普通にあります。

 

でも、ネガティブ思考が多く蓄積されているので、ポジティブなことがあったとしても、感じられなくなるのです。

これは、当然なことです。

 

人を恨んでいる意識がいっぱいなのに、人から親切にされても、感じなくなっている状態のままということですね。

 

また、逆に、ポジティブ思考が多く脳に蓄積されていると、悪いことなど、受け付けなくなります。

 

このように、潜在意識に蓄積されている内容によって、思考が同調するということです。

その結果、ネガティブ思考はネガティブを呼び寄せます。

 

ポジティブ思考はポジティブを呼ぶということですね。

 

では、次にどのようにしてネガティブ意識をポジティブ意識に変換するのか?

ここを紹介します。

ネガティブ思考をポジティブ思考に変換する

ネガティブ思考をポジティブ思考に変換するイメージ


 ネガティブ思考をポジティブ思考に変換すれば、人生は変わるということなので、その手順を紹介します。

 

まず・・・

1)ネガティブ思考をリセットして、ポジティブ思考にする。

2)ポジティブな考えで、何でも経験してやろうと決めて行動する。

そうすると・・

3)見地(観点)が広がる

そして・・

3)正しいものごとの成り立ちが理解出来る

4)選択すべきものが明らかになる。

5)波動がレベルアップして運が上昇する・・・

 

ここまでのプロセスをやれば、今までのあなたに幸運が舞い込んで来るのです。

そこで、いちばん重要な、ネガティブ思考をリセットして、ポジティブ思考にすること・・これについて紹介しますね。

ポジティブ思考に専念すればネガティブ思考は消滅する

ネガティブ思考がポジティブ思考に変換しているイメージ

ネガティブ思考がリセットされて、ポジティブ思考が優勢になった脳

ネガティブ思考をリセットして、ポジティブ思考にすると言っても、そう簡単に行きません。

 

その理由は、ネガティブ思考があなたの常識になっているからです。

そこで、ネガティブ思考をすべてリセットする必要があります。

 

では、どうすれば良いのか?

それは、解釈を変える思考を持つことです。

 

解釈を変えるとは・・・

今までは・・・

良くないことが起こる → 自分のせいにしたり、人のせいにする → ネガティブ思考が増加する。

 

このパターンをリセットします。

 つまり・・・

良くないことが起こる → 人間は間違うのが当たり前 → でも、この間違いが次に良いことが起こるヒントになるのではと考える → 改善点を見出すことが出来る → ポジティブ思考が増加する。

 

この違いです。

 

このように、ポジティブに考えて処理するのです。

失敗の原因を人のせいにしたり、自分のせいにする解釈は、やめて、こういうことが起こったのは、「自分が良くなる改善点を示しているんだ」と解釈することです。

 

もちろん、そう簡単に解釈を変えることは出来ないかも知れませんが、常にポジティブ意識をもつこと・・・・これを専念すれば、必ず、ポジティブ環境に変化してゆくのです。

類は友を呼ぶ法則

5人の仲良し仲間


 あなたが、ポジティブ思考になると、必ず、ポジティブ仲間が存在してくるのです。

 

これは、人間の特性というか・・・「類は友を呼ぶ」そして、「あなたが笑えば、周りの人も笑う」・・・つまり、以心伝心の効力につながるということです。

 

その結果、あんたの周りの人は、あなたを支えてくれたり、人とのつながりが出来上がってきます。

 

もちろん、あなたは周りの人に感謝する気持ちが生まれます。

また、人に感謝するということは、言葉に出さなくても、あなたの顔の表情や会話だけで通じてしまうのです。

 

そうすると、あなたは、自分を誇りに思うようになります。

つまり、自己を肯定するようになるのです。

 

この自己肯定が出来るようになると、潜在意識はネガティブ思考は去り、ポジティブ思考に変化してくるということです。

 

これで、完全にあなたの生き方を変えることが出来るということですが、あなたの解釈しだいで人生は変わってゆくのです。

ネガティブ思考が習慣を支配している

いかがですか?

今回、記事にしたことを考えてみれば、簡単なことですが、こんな簡単なことが出来ない人は多くいます。

 

おそらく、80%は真剣に行動しないでしょう。

それは、

  • 出来てもやらない
  • そんなの面倒くさい
  • 自分の好きなことだけ注視して生きてゆくんだ
    または・・・
  • 考えることすらしないでしょう。

このように、ほとんどの人はやらないのです。

これが、ネガティブ思考が習慣を支配している状態です。

 

自分の生き方を変えるなんて、出来っこ無いと思っている・・・

いや、ネガティブ思考が邪魔をして、生き方を変えることすら気づかないで生きているのです。

 

だから、いつまでも現状維持のままで、願いや夢なんてありえないと信じ切ってしまうのです。

 

でも、決定的なショッキングな出来事に遭遇した時に自分の生き方を変える必要性を感じるのです。

 

ここが生き方を変えるチャンスです。

でも、そんなに多くショッキングな出来事に遭遇することはありません。

なので、残念なことですが、現状のまま、生きてゆく人が大半を占めているのです。

 

あなたの、潜在意識はポジティブ?それとも、ネガティブなのか、自分に向き合ってみてはいかがでしょう。

 

今回の記事で何らかのヒントになることを願います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ下記ツイッターからシェアして頂ければとっても嬉しいです。

 

ブロトピ:はてなブログの更新報告♪

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知