星みるみち

日々の出来事や感じたことなど、有益な情報をお伝えする雑記ブログです。

つらい花粉症の対策はこうする!

花粉症のつらさを対策した女性

3月になると、鼻がムズムズ・・

眼がショボショボ・・・

 

そうですね、花粉症ですね。

私は酷い花粉症なんですが、昨年はほとんど症状が出なかったので、今年も大丈夫だろうと思っていたのですが・・・

 

今年は、酷いですね。

ということで、私が行っている花粉症対策を紹介したいと思います。

 

花粉症は4つのグッズで対策する

花粉症対策アイテム

 

花粉症の季節になると、私は4つのグッズで対策しています。

それは・・・

  1. 花粉症スプレー
  2. 鼻炎スプレー(点鼻薬)
  3. 目薬
  4. 鼻うがい

 

これらのグッズで、今年の花粉を対策しています。

花粉症スプレーについては、以前、紹介していましたね。

 

顔にサッと吹き付けるて花粉をガードするというグッズです。

鼻炎スプレーや目薬は症状が出始めたときに使います。

 

そして、鼻うがいも以前、紹介しましたが、これは、朝と帰宅したときに使います。

まあ、これで対策していますが、花粉症の薬はもう卒業しました。

 

理由は、眠くなったり味覚が変わったりするので、身体に良くない気がしたので使っていません。

花粉症を対策する1日のスケジュール

1日の花粉症対策

では、どのようなスケジュールで花粉対策をしているのか?

それは、まず、朝、目覚めると、洗面所で顔を洗って歯磨きして、鼻うがいをします。

 

鼻うがいは、専用容器で約50mlの溶液を入れて右鼻から入れて左鼻から出します。

そして、左鼻に入れて右鼻を洗います。

 

このように、鼻うがいは必ず目覚め後に行っています。

そして、外出するときは、花粉症スプレーをします。

 

顔全体にスプレーすることで花粉をガードしてくれるスプレーです。

 その後は、その日の体調によって、花粉症状が出始めると鼻炎スプレーや目薬で対策すします。

そして、帰宅したときは、必ず、鼻うがいをして花粉対策のスケジュールは終了です。

まとめ

私はこのようなスケジュールで花粉症の対策を行っていますが、もう少しで花粉の季節は終わりですね。

 

もう少しの我慢ですが、鼻うがいと花粉スプレーは結構効果を発揮してくれます。

つまり、花粉を洗い流してくれるということですが、花粉を除去することは物理的に症状を抑えられるということです。

 

ウイルスもそうですが、自宅に持ち込まないことが対策になります。

それには、侵入口の鼻や口、眼などに対策することが効果につながるということですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ下記ツイッターからシェアして頂ければとっても嬉しいです。

ブロトピ:はてなブログの更新報告♪

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知