星みるみち

日々の出来事や感じたことなど、有益な情報をお伝えする雑記ブログです。

マインドマップの活用とアプリ(XMind)の使い方

記憶からマインドマップを作成している男性

マインドマップってご存知でしょうか?

マインドマップとは・・・

マインド(考えていること)を地図で表現する。

このようなイメージでしょうか。

 

つまり、何か目標(目的)があれば、その目標に向かってやらなきゃならないことを整理して、マップのように分かりやすく表示させるものなんです。

 

これって、ToDoリストのようなものですが、マインドマップで頭の中を整理してからToDoリストに落とし込むと、より理解度が高くなりますね。

 

そして、マインドマップの書き方は、中心に目的(目標)とする言葉を入れます。

 

そして、その中心から360度、放射状にキーワードや事柄、イメージを書いてゆきます。

 

つまり、中心の目標に関係すると思われることをひたすらに書き尽くしてゆきます。

そして、その書き尽くした事柄を再検討します。

 

その再検討は、優先してやらねばならないことを決めてマップ上で入れ替えたり、新たな項目を作ったりして作り上げて行きます。

 

これが、マインドマップですが、このように、マインドマップさえ作っておくと、あとは、マップどおりに実行すれば良いだけです。

 

これは、目標を完遂させるための設計図なのです。

さらに、マインドマップを作る過程でも重要なことや考えもつかなかったことに気づきます。

 

つまり、行動に移すモチベーションを高める役目もするということです。

ということで、今回はマインドマップの活用法と無料のアプリXMindの使い方をシェアしたいと思います。

マインドマップって何?

7日間の旅行をテーマにしたマインドマップ図

7日間の旅行をマインドマップで書いてみた。


もう少しマインドマップは何なの?

ということを掘り下げて行きますね。

そこで、例を挙げて説明します。

 

例えば、あなたは海外旅行を計画するとしましょう。

いつ、どこへ、どういう目的で海外旅行をするのか?

 

これぐらいは、漠然と頭の中に入っていると思います。

では、

  • 旅行費用はいくら?
  • 旅行費用は何をして貯めるのか?
  • どこの旅行会社に決めるのか?

そして、何社か見積もりをとったり、パンフレットを調達したりしますよね。

 

次にスケジュールを決めます。

また、準備期間を決めたり、語学が必要な場合もありますよね。

 

そういったことを決めるとなると、行き当たりばったりでは、計画倒れになって、うまく行かなかったり・・・・

 

そこで、前もってしっかりと準備すると、事運びがスムーズにゆくと言うことです。

この準備にマインドマップは威力を発揮します。

 

上記画像を見ていただければ一目瞭然ですよね。

このように、旅行するには何が必要なのか?

どういう準備が必要なのか?

 

これらは、前もってマップで示しておくと意識が入り失敗しないで、目的である旅行へ出かけることが出来るのです。

 

では、何を使ってマインドマップを作ってゆくのか?

マインドマップのアプリ(ツール)を紹介しますね。

無料のマインドマップアプリ、XMind(エックスマインド)を使う。

XMindの公式ダウンロードページ

マインドマップはXMindという無料のソフトを利用すれば簡単です。

もちろん、マインドマップアプリはいろいろありますが、今回は私が使っているXMindを紹介しますね。

 

このアプリは、公式サイトからダウンロードするだけで使えます。

そのダウンロードの仕方ですが、YouTubeで説明しているので、動画をご覧頂ければと思います。

XMindをダウンロードする

 XMindは下記公式サイトからダウンロードします。

https://jp.xmind.net/download/

XMindをインストールする手順(YouTube動画)

インストール手順は下記をご覧下さい。


Xmind8を使ってアフィリサイトを作る(インストール編)

マインドマップアプリでブログを作る

 先程は旅行プランをXMindでマッピングしましたが、次はブログを作ってみましょう。

 

ブログは独自ドメインを取ったり、サーバー選びなど、最初から行うにはマインドマップを使えば何から始めれば良いのか?が整理出来ますね。

 

また、ドメイン名を考えるにしても、あなたが大切にしていることや、意味深いことをドメイン名に含めるにはマインドマップを使えば、頭の中が整理出来て明確化出来ます。

 

では、早速、ブログを作って行きますが、まず、どういうブログにしたいのか?

この点も、はっきりと決めないと、見切り発進をすることになります。

 

つまり、行き当たりばったりのブログになってしまいますね。

 

そこで、まず、マインドマップでブログの設計図を作ることをおすすめします。

 

重要なことは・・・

  • こういう読者に向けて、
  • こういう記事を書く・・・

それには、どのようなヘッダー画像が必要なのか?

  • 説明文は?
  • カテゴリは?

など、頭の中でハッキリとしていないイメージを平面状のマップに示すことで、ぶれないブログが出来上がるのです。

 

さらに、マインドマップを使うことで、ネタ切れになることは、ほとんど考えられません。

 

というのは、最初から方向を決めていて、予定するネタは候補として書き示しているからです。

 

では、マインドマップツールのXMindの使い方から説明しますね。

XMindの使い方(YouTube動画)

 マインドマップのことを文章で説明するのは、ちょっと無理があるように思います。

そこで、マインドマップソフトのXMindの使い方をYouTube動画で紹介します。

 

では、下記の動画をご覧下さい。


 

Xmind8を使ってアフィリブログを作る(使い方編)

 

 XMindの使い方が分かれば、次は例題を挙げて、アフィリエイトブログの作り方を紹介しますね。

 

XMindでアフィリエイトブログを作る(YouTube動画)

下記、アフィリエイトブログの作り方をご覧下さい。

 

アフィリエイトブログを作る(前編)


Xmindを使ってアフィリブログを作る(前編)




アフィリエイトブログを作る(後編)


Xmindを使ってアフィリブログを作る(後編)

 

このようにマインドマップ(XMind)を使ってアフィリエイトブログを完成させてゆきますが、マインドマップは、全体像を見ることができるので、把握しやすいということが最大のメリットです。

 

インプットしたものを効果的にアウトプットする 

記憶した頭脳画像

私たちは、インプットしたものを、そのまま、アウトプットすることによって、活かせることができるのです。

 

でも、そううまくアウトプット出来ないことがあります。

つまり、ロスがあったりするんですね。

 

ロスとは、インプットされた情報は頭の中に存在していますが、いざ、文章にしたり、話をする場合、うまく順序立てて書いたり話すことは難しくなるのです。

 

これは、記憶という漠然とした情報から引き出しますが、100%順序立てて引き出すことは不可能なのです。

 

やはり、記憶した情報を紙に書き出して、多くの情報を見比べて深く理解しなければ、そう簡単に順序立てて文章や会話に変換出来ないのです。

 

そこで、マインドマップで頭にインプットした情報を整理しながらマッピングすると、まず、理解度が深まります。

 

そして、物事を分かりやすく伝えるには順番を知って、さらに、強調すべきポイントを知ることができるのです。

 

このような手順を踏むことによって、効率よくインプットしたものをアウトプットできるようになるということです。

 

これは、私たち人間は、どうしても頭の中だけでは無理があるということですが、例えば、悩みも同じことなんですね。

 

私たちの悩みにもマインドマップが活躍する

女性が悩んでいる姿

悩みは何かの原因があって、それを解決出来ないから悩むのです。

また、根本的に解決出来ない悩みもあります。

 

そんな時は、ただ、悩んでないで、マインドマップを使って、事が起こった状態から現在に至るまでの事柄を書いてゆくと気分は晴れてゆきます。

 

これは、頭の中では処理できないことを、一旦、平面に書いて整理することによって、割り切らなければならないことがハッキリするので、その点を気持ちに知らせることができる・・・つまり、気が晴れるという効果につながるのです。

 

このように、マインドマップは私たち、生きてゆく過程に於いても良い結果を与えてくれる優れものなのです。

 

いかがですか、マインドマップを使って物事を考えたり、自分の性格を客観的に見ることで、本当の自分を知ることが出来ます。

 

つまり、自分の欠点を知り、その欠点を無くす努力をすることで、大きな自分を手に入れる・・・つまり、成長するのです。

 

あなたもマインドマップを使って、自分は何ものなのか?

自己分析してはいかがでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ブロトピ:はてなブログの更新報告♪

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知