星みるみち

日々の出来事や感じたことなど、有益な情報をお伝えする雑記ブログです。

神は自分の身体の中に存在していた!

神を信じますかと訪問するカルト信者

 

「あなたは神を信じますか?」・・・

昔、このような宗教勧誘をされたことがありましたが、あなたは神の存在をどのように思われていますか?

  • 「神対応」

とか、

  • 「神が降りてきて奇跡が起こった!」

など、よく、耳にする言葉ですが、私たち願望があれば、その願望を叶えたい・・

 

つまり、「神にお願いしよう」ということですが、誰にでも何らかの神がいるのではないでしょうか。

 

今回は、その神について私の見解を述べてゆきたいと思います。

そこで、最初に言っておきますが、決して宗教の勧誘などではありません。

私が生きる指針と言えるものに出会って気づいたことを記事にしたということです。

 

その出処というか、私が影響を受けたのは19世紀の精神分析学者フロイト、精神医学者のユング、そして、ジョセフ・マーフィーの潜在意識の利用法です。

 

これらを信じて、実際にやってみた結果、自分の身体の中心部に神が存在していたということに気づいたのです。

 

神は存在する

宝くじが当たって喜んでいる女性



私たち、生きてゆくプロセスに於いて分からないことがほとんどです。

 

「明日のこと、そんなの分からないよ」

「願っても、叶えられるか、分からないよ」

 

このように思っていますよね。

でも、たまにラッキーが来るんですね。

 

「たまたま、というか・・・運が良かったというか・・・」

偶然、うまくゆくことがありますよね。

 

そのラッキーは何が原理でどのようにして働くのか?

あなたは、考えたことありますか?

 

もちろん、どうしてうまくいったのか?

を分析する・・・つまり、学習能力を働かせて行動したり、工夫したり・・

 

その結果、「また、ラッキーが訪れた・・・」

これの積み重ねを習慣化すると、ものごとの成功確率が高くなるので、自信を得ることができるのです。

 

つまり、「私は神に守られている」と感じたりします。

私はこれが、神だと信じています。

 

要するに、神は自分自身の考えや願うことをきっかけとして引き寄せてくれる・・・自分に神が存在していることを感じるのです。

宗教と神?

お金が貯まる壺を買った女性


では、宗教はどうでしょう?

イエス・キリスト、お釈迦様、〇〇教・・・

 

これらを信じている人はどうなんでしょう。

私はこれらすべて神だと思います。

 

でも、原理は自分が信じて崇拝するから自分の願望が叶えられるのです。

 例えば、〇〇教を信じると高額な壺の購入を勧められたとしましょう。

 

もちろん、〇〇教を信じているので、高額な壺を買います。

借金しても買うでしょう。

 

そして、壺に向かって毎日、願いを注ぎますが、決して壺のパワーで願いが叶えるものではないのです。

 

その願いは自分の心の中に入る・・・つまり、潜在意識に刻み込まれて実現するのです。

 

この潜在意識については、以前の記事「願いは叶えられるその仕組みとはをご覧くださいね。

www.hoshimiru.com

潜在意識とは、無意識の世界で常に活動しているものです。

願いを叶えるということは潜在意識が働くことによって現実化させます。

そして、さらに、身体の機能も潜在意識によってコントロールされているのです。

身体の機能も潜在意識がコントロールしている

良質な睡眠を摂ってお肌を綺麗にする女性


 

潜在意識というものは無意識で働いている機能ですが、願いや行動、遭遇などだけではなく、身体の機能もコントロールしているのです。

 

そこで、身体の機能とは・・・

  • 絶え間なく心臓が働いて血液を循環させている。
  • 眠っている時に活動するホルモンの分泌
  • 睡眠による疲労のリセット・・・
  • 身体に侵入する毒性ウイルスなどを防御する自然免疫組織

 

これらは、身体の部位がそれぞれ勝手に働いているのではなく、神経が身体の機能を働かせているのです。

 

つまり、命令しているのです。

その神経をコントロールしているのが潜在意識です。

 

そして、潜在意識は心をコントロールさせたりする自律神経の中に蓄積されています。

 

私たち、実際に願ったり、感じたりすることは、顕在意識を入り口としますが、強い願いは潜在意識に刻み込まれて脳から太陽神経叢(たいようしんけいそう)と呼ばれるところに蓄積されます。

太陽神経叢って何なの?

太陽神経叢とRASとの関係図


まず、太陽神経叢って何なの?

ということですが・・・

 

太陽神経叢の「叢(そう)」とは、草むらを意味しています。

つまり、神経細胞が群となって集まっているということです。

 

そして、太陽は、私たちの身体、360度あらゆる方向へ神経が向けられている・・・これは太陽の輝きと似ていることから名付けられているようです。

 

要するに、太陽神経叢から神経ラインが身体の隅々まで送られているということです。

そこで、太陽神経叢って身体のどの部分に存在しているのか?

ですが・・・

 

太陽神経叢は脳ではなく、身体の中心・・・胃の裏側あたり(みぞおち)にあります。

 

太陽神経叢には自律神経(交感神経と副交感神経)をコントロールしていますが、潜在意識は交感神経に属していると言われています。(マーフィーの法則より)

 

その、太陽神経叢は第二の脳と呼ばれていますが、身体の中心にあるからこそ、重要な臓器や器官の近くに存在している・・・つまり、臓器や器官がトラブルを起こしたとき、至近距離に修復する機能が存在しないと対応に不備が生じるからです。

 

私たちの身体の機能はすべて、脳からの司令だったら、修復するところまでたどり着くのに時間が掛かるからだということですね。

 

といっても、脳の間脳の視床下部には自律神経中枢があります。

この、自律神経中枢からも神経をコントロールしていると言うことです。

 

ちなみに、脳には、網様体賦活系(RAS)と呼ばれている知覚情報を得る中枢がありますが、これは、引き寄せてくれる働きをしていると言われています。

この網様体賦活系と引き寄せについては下記をご覧くださいね。

www.hoshimiru.com

 そして、脳と太陽神経叢とのアクセスは常に行っているとのことです。

ということは、私たちの身体には脳と第二の脳、この2つのコントロールセンターがあるということですね。

 

さらに、私たちの身体には多数の神経細胞が枝分かれして網状になっている部分が神経叢なので、腕神経叢など、あらゆる部位に神経叢は存在しています。

潜在意識が自律神経をコントロールしている

交感神経と副交感神経の違い図

では、なぜ、潜在意識が自律神経をコントロールしているのか?

そして、私たちの願いとどのように関係しているのか?

 

これは、凄く重要なことですね。

例えば、強い願いを持つと、脳から太陽神経叢に送られて潜在意識に入ります。

 

そして、その願いを叶えるには、自律神経を整えることが必要だからです。

自律神経が乱れると願望は消え失せます。

 

これは、当然なことで、気持ちが不安定になると、願いを叶えるパワーがダウンするからです。

 

つまり、願いは願う心だけではなく、身体の機能も願いに向かわなければならないということです。

 

そこで、自律神経の乱れというと、ストレスですね。

ストレスの原因は交感神経と副交感神経のアンバランスで起こります。

 

そして、酷くなるとうつ病に発展します。

ということは、逆に、強い願望をもっている限りは自律神経は安定し続けるということです。

 

これは、潜在意識が自律神経をコントロールするからです。

また、やる気を起こさせるパワーですね。

 

やる気が出てくるのも、自律神経のバランスが整っていることが条件であり、神経伝達物質のドーパミンを活発化させなければならないのです。

 

このように、自律神経と神経伝達物質は密接な関係があるからこそ、願望を実現させるパワーになるということです。

 

ここで、お分かりになったと思いますが、ただ単に、願いを持っていても、そう簡単に実現出来ないということです。

 

願いは強いことと、持ち続けない限り実現できない、そして、心と身体、すべて願いに向かっていないと実現しないということです。

 

これは、まさに神の存在は自分の身体の中心部にある太陽神経叢の潜在意識だということです。

 

先程述べたように、キリストや釈迦、〇〇教などを神として崇拝することで願いが叶えられるということですが、何度も言いますが、実際は自分の身体の中の潜在意識が真実の神だと言うことです。

 

つまり、キリストや釈迦、〇〇教などを経由させて、自分の潜在意識に書き込み、そして、現実化させるということです。

 

考えてみれば、神経・・・これは、神の経路・・・神そのものだと思いませんか?

終わりに

願望実現の仕組みは今回の記事でご理解いただけたと思います。

ただ、この記事は私が感じて信じていることを書いているだけです。

 

もちろん、疑問に思ったところは、調査していますが、完全では無いと思います。

というのは、医学的に実証できていない分野だからです。

 

でも、私の性分ですが、どんなことでも、疑問のまま放置することは嫌いだからです。

あなたは、「そんなこと、原因を調べたり仕組みを定義づけることをしなくても・・・」

と思われるかもしれませんが、「生きる」を考えると知らないままでは納得出来ないのです。

 

「なんで、偶然が起こるのか?」

「どうして、不安を感じるのか?」

「嫌なことが起こると、なぜ、胃が痛くなるのか?」

 

そして、最近では、クルーズ船のダイヤモンド・プリンセスの乗客に新型コロナウイルスの感染者が続出していますが、まったく感染しない乗客もいます。

 

これって、どういうことで感染しなかったのか?

思いませんか?

 

ただ単に、感染者と接触しなかったから・・・

普通、ここで終わってしまいますよね。

 

いや、その乗客が感染しない仕組みがあるから感染しなかった・・・

それって、どう言うこと?

そこが、今日の記事につながるのです。

 

これらの仕組みを自分なりに理解しておくと、生き方が随分、変わってくるのです。

もちろん、何も考えないで、生きてゆくことは普通に出来ます。

 

今日、目覚めたら今日が存在していて、空を見て何かを感じて黙々と生きてゆく・・・

これも、いいかも知れませんが、生きている限りはラッキー(幸せ)であり続けたいと私は思うのです。

 

それが、今日の記事になったということです。

そして、次は今日の記事からさらに発展した続編を紹介したいと思います。

 

つまり、仕組みを知っても、それをどのように活用するかが重要だからです。

夢が実現する仕組みと方法ですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ下記ツイッターからシェアして頂ければとっても嬉しいです。

 

ブロトピ:はてなブログの更新報告♪

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知